読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厳冬期用装備、マーシャス ネオプレーンポギー

f:id:ocean46:20170208150628j:plain

【Marsyas】ポギー

品番: TS-104

¥7,020(本体価格¥6,500)

 商品仕様
●カラー : ブラック
●サイズ : フリー
●素材 : 3mmメッシュリペルスキン

いわゆるカヤックのママチャリハンドルカバー版です。0度くらいなら、このポギーに素手だけで十分に対応できます。特にグリーンランドパドルにも装着可能なのがこのポギーの特徴です。他のポギーに比べてのマイナス面はかさばること、重いことでしょうか。気温10度以下でなければここまで必要ないかもしれません。またご紹介しますが、その場合、SEALSのポギーをお勧めします。

f:id:ocean46:20170208150728j:plain
ポギーによっては、グリーンランドパドルに装着しにくい場合がありますが、マーシャスのポギーは隙間なく装着可能です。

f:id:ocean46:20170208150751j:plain
手を入れる部分が立体構造なため、手を入れやすいです。そうでないと片手を入れてしまうともう一方の手が入れにくいのです。

ご注文の際には下記をご参照の上ご注文ください。電話、Eメールにてご注文お受け致します。
Eメール ose#granstream.jp (#を@に変えてください。)

雪の奥琵琶湖キャンプ2days

f:id:ocean46:20170204110956j:plain
漕いできました極寒の奥琵琶湖キャンプ。残念ながら雪は降らず、1日目は、快晴。二日目は、雨。どちらも風はあまりなく、漕ぎやすくも冬の天気のメリハリを味わってきました。冬の奥琵琶湖キャンプはドロップアウト感が濃厚です。冬の琵琶湖を漕ぐ意味は、冬の琵琶湖を漕いだものにしかわからないでしょう。気候的に奥琵琶湖の冬は極地の夏、ドライスーツやポギーなどをしっかり使いこなして冬の琵琶湖を漕いでみてください。ご参加の皆様、お疲れ様でした。

続きを読む

パドルクエスト主催  大瀬志郎トークイベント“フォールディングカヤック旅人の集い”

f:id:ocean46:20170201230012j:plain
先日、1月27日(金)東京のカヤックショップ、パドルクエスト主催のトークイベントにてスピーカーを務めさせて頂きました。当初の定員20名をはるかに超える40名近い参加者たちにお集まり頂き、カヤックの旅の話をさせて頂きました。カヤックの旅の世界を切り開いてきた魅力的な人々、カヤックの旅だからこそのビーチキャンプサイト、そして焚き火、焚き火料理、海から得る自給自足の食材を使った食事、カヤックの旅におけるタープの重要性、昼は太陽と雲、夜は星と月を眺め、海を知り、そして待つということを知ること。息子と行ったカナダ、ハイダグワイへのカヤックの旅、九州から西表島までの島伝いのカヤックセーリングの旅、そんな話をさせて頂きました。参加者の皆様、ご来場ありがとうございました。パドルクエスト 堀川君、榎本さん、いい機会を頂きありがとうございました。

“フォールディングカヤック旅人の集い”無事終了! | 都心唯一のカヤック・カヌー・SUP専門店[パドルクエスト]

都心唯一のカヤック・カヌー・SUP専門店[パドルクエスト]

oseshiro.hatenablog.jp




 

2017年エイアンドエフ社カタログ

f:id:ocean46:20170131174123j:plain

f:id:ocean46:20170131174926j:plain
今回、エイアンドエフ社、赤津孝夫会長の依頼でエイアンドエフ40周年カタログの読み物のコーナーに長男と2013年に行ったカナダ、ハイダグワイのカヤック旅について書かせて頂きました。40年間カタログの表紙を飾ってきたジャック=アンルーが逝き、そして同じく創業40年のフェザークラフ社がなくなろうとしています。この時代の変わり目に今までもらってきたものをどう活かし何ができるのか。たまには真面目にそんなことを考えてみるのでした。

A&F COUNTRY エイアンドエフカントリー 2017 総合カタログ:エイアンドエフ オンラインストア【公式通販サイト】



2017年、グランストリーム 「カヤック旅、その他トレーニング企画」のご案内

f:id:ocean46:20161105160948j:plain

グランストリームの企画は、主にフェザークラフトユーザーにご提供する企画(それ以外も含んでおります。)です。カヤックを手に入れたばかりの初心者から、エキスパートユーザーのレベルアップ企画まで幅広く対応し、カヤックの旅人を育てています。今まではフェザークラフトユーザーに限定してきましたが、今後はカヤック旅を目指す」すべてのカヤックユーザーにグランストリームのノウハウを提供させて頂きたいと思います。その場合「平日のプライベートレッスン」もしくはカヤックの旅の入り口」企画にご参加下さい。

平日のプライベートレッスンは、カヤックの道具レンタル代込みで、半日3時間(9時〜12時、13時〜16時)
講習費  7,350円、で対応させて頂きます。

今のところ「琵琶湖ロングディスタンス50」フェザークラフトユーザーのみを対象とさせて頂いております。この企画には、時速6km強で50分間漕ぎ続ける漕ぐ力、琵琶湖が多少荒れても波風のなかで漕ぐ力、食事を含めたキャンピング能力、カヤックやキャンプ用品のパッキング能力、パッキングしたカヤックやキャンプ用品を陸上で運ぶ移動能力が問われます。今後、他のフォールディングカヤックでもフェザークラフトユーザーと同じ巡行スピードを出せる方、荒れた琵琶湖を漕げる方からのご希望があれば、参加していただけるように体制を整えていこうと思っています。

「旅企画」のご参加は、私が漕力、旅力キャンピング能力、カヤックやキャンプ用品のパッキング能力、パッキングしたカヤックやキャンプ用品を陸上で運ぶ移動能力)を把握させて頂いている方を対象とさせて頂きます。旅の入り口琵琶湖ロングディスタンス50kmを経て、是非、旅企画へご参加下さい。旅企画は今のところ、フェザークラフトカヤックユーザーに限らせて頂きます。

「旅企画」食事、道具は基本各自。装備、スキルは各自独立し、独立したメンバーのグループ行動を目指します。参加者5名〜多くても7名までの少数制(スタッフ、ゲスト参加者除く)、参加者のレベルをなるべく揃え、足並みを揃えてカヤックの旅を満喫して頂きます。もちろん最終的な判断、責任はガイドの大瀬がとりますが、なるべくメンバーみんなが自分で旅しているという感覚を持ってご参加いただけるのが「グランストリーム旅企画」の特徴です。

水上は荒野(バックカントリー)です。人間の手で管理され安全が確保された場所(ゲレンデ)ではありません。カヤックという乗り物を駆使し、また陸上に生きて帰ってくるために必要なカヤックの操船技術、自然に対する判断力、野外でのサバイバル能力を身につける必要があります。どの企画でもご参加頂ければ、必ず、参加前よりレベルアップして頂きたいと思い運営しております。そして“Independent Kayak Traveller”(自立したカヤックの旅人)となって、是非、皆さん自身のカヤックの旅に出かけて下さい。「旅企画」は、すべて大瀬志郎が担当いたします。*当企画の中にはエアロナット、Kライト、カレントではご参加頂けない場合があります。ご了承下さい。
2月4日(土)5日(日)

雪の奥琵琶湖キャンプ2days

雪の奥琵琶湖ツーリングです。カヤックでワイルドエリアを散策します。人間たちの手から渡り鳥たちの手に戻った雪景色の琵琶湖を満喫しましょう。運がよければ、カムチャツカから飛来した大鷲にも出会えます。

参加費:21,600円(税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、冬季用ウェア一式、冬季用キャンプ用品、食事4食分
集合場所:Granstream
集合、解散:11時漕ぎ出し、夕方解散
送迎:あり(JR湖西線マキノ駅
カヤックの荷受け:あり
備考:マイカーアクセスの場合は、スノータイヤを装備が必要となります。

3月18日(土)〜20日(月)

春の瀬戸内海しまなみ海道3Days「旅企画」


最大5ノット以上の瀬戸内海、しまなみ海道の島々を巡ります。潮を読みながらキャンプツーリングで島から島を巡る企画です。潮の読み方、海図の読み方、潮流の中での漕ぎ方を会得して頂きます。
*当企画へのご参加はある一定以上のパドリングやパッキング、陸上での移動、野営のスキルをお持ちの方対象です。また私の方でスキルを把握していない方のご参加はご遠慮頂いております。その場合、まずは琵琶湖ロングディスタンス50km 2daysにご参加下さい。

定員:5名(残り2名
参加費:50,000円(税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、キャンプ用品一式、食材
集合、解散:初日、11時漕ぎ出し、最終日、夕方解散
集合場所:お申し込み頂ければ、ご案内します。

3月25日(土)26日(日)

琵琶湖ロングディスタンス50km  2days

琵琶湖を二日間で50km漕ぎます。基本的に天候不良による中止はありませんが、天候によっては、コースを決定します。また50km漕げない場合もありますので、ご了承ください。カヤック、キャンプ用品は各自、公共機関にて持ち運べるようにセッティングお願いします。琵琶湖ロングを楽にクリアする実力をつけていただいた方は、当店で企画する瀬戸内海、若狭、隠岐島のエリアを漕ぐ旅企画へご参加いただくことが可能となります。またこの琵琶湖ロング企画に参加するにあたって、不安な方は事前のトレーニング企画も対応いたします。1日コース、講習費 1万800円(消費税込み)漕ぎ方、パッキング方法レクチャーします。

参加費:21,600円(消費税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、キャンプ用品一式、食材(昼、夜、朝、昼の4食。昼は行動食)
ウェア:レインウェア
集合/解散時間:海津ストア、8時/現地、夕方解散
車の送迎: JRマキノ駅〜海津ストア
カヤックの荷受け:対応あり

4月8日(土)9日(日)

海津大崎お花見カヤックガイド(フェザークラフトカヤック以外でもご参加可能企画・自艇参加のみ)

自分のカヤックをお持ちの方をガイドします。海津大崎の桜が咲く時期は、水温も冷たく、風も非常に強く吹く可能性が高い時期です。ご自分のカヤックはお持ちだけど、自信のない方へ向けての企画です。知内浜キャンプ場から海津大崎の先端、海津大崎キャンプ場までの往復ガイドします。お花見しながらゆっくり漕ぐので、カヤック(カヌーは除く)の種類は問いません。カヤックの種類を問わない漕ぎの基本もレクチャーさせて頂きます。お花見を楽しみながらレベルアップしてください。カヤックの組立てる場所はこちらで確保してありますので、キャンプ場にはお車の駐車場代のみお支払いの上、ご入場ください。桜の状態次第で前後の平日もお受けいたします。(*等企画は定員7名以上になる場合があります。ご了承ください。)

参加費:1日/お一人:8,000円(税込み)・お二人(二人艇でご参加の場合):14,000円(税込み)
持ち物:カヤック、その他用具1式、昼食
集合、解散時間:10時頃時漕ぎ出し、16時現地解散
集合場所 : マキノ知内浜オートキャンプ場 http://chinaihama.com/

4月15日(土)16日(日)

新緑の「若狭常神」民宿泊 2Days

のんびりと海の上から常神半島の新緑を楽しむ企画です。夜は、ローカルな民宿当店の定宿「あたらしやさん」泊で若狭の海の幸に舌鼓をうちたいと思います。飲んで、(少し)漕いで、春ののんびり企画です。

参加費:2万5000円(税込み)
*宿泊費、1日目、夜、二日目、朝、昼は、料金に含まれます。
持ち物:カヤック用具1式、初日昼食1食分
集合、解散:16日、11時漕ぎ出し、17日、10時漕ぎ出し、夕方解散
集合場所は、お申し込み頂ければ、 ご案内いたします。
電車の方は、カヤックの荷受け、JR湖西線近江今津駅小浜線大鳥羽駅にてピックアップ可能です。

4月22日(土)23日(日)

カヤック旅の入り口(フェザークラフトカヤック以外でもご参加可能企画・自艇参加のみ)

自分のカヤックをお持ちの方対象の講習会です。お持ち頂くカヤックの種類は問いません。ご自分でご使用になるカヤックをお持ちください。そのカヤックの特性、どう付き合ったら旅に出れるかもレクチャーさせて頂きます。もちろん安全面に関する知識、旅をするための漕ぎ方、グランストリームが培ってきたカヤックの旅のノウハウをお伝えします。カヤックの組立てる場所はこちらで確保してありますので、キャンプ場にはお車の駐車場代のみお支払いの上、ご入場ください。キャンプされる方は各自キャンプサイトをご予約ください。ソロやカップルでサイトが大きくもったいないという方は、サイトをシェアしますので、ご相談ください。(*等企画は定員7名以上になる場合があります。ご了承ください。)

参加費:1日/お一人:10,000円(税込み)・お二人(二人艇でご参加の場合):16,000円(税込み)
持ち物:カヤック、その他用具1式
集合、解散時間:10時〜16時(12時〜13時 昼休憩)
集合場所 : マキノ知内浜オートキャンプ場 http://chinaihama.com/

5月3日(水)〜7日(日)

GW瀬戸内海クロッシング(広島〜山口〜愛媛)5Days「旅企画」


広島から漕ぎ出し、広島、山口、愛媛まで島々をキャンプで巡りながら瀬戸内海を横断します。潮の読み方、海図の読み方、潮流の中での漕ぎ方を会得して頂きます。
*当企画へのご参加はある一定以上のパドリングやパッキング、陸上での移動、野営のスキルをお持ちの方対象です。また私の方でスキルを把握していない方のご参加はご遠慮頂いております。その場合、まずは琵琶湖ロングディスタンス50km 2daysにご参加下さい。

定員:5名
参加費:70,000円(税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、キャンプ用品一式、食材
集合、解散:初日、11時漕ぎ出し、最終日、夕方解散
集合場所:お申し込み頂ければ、ご案内します。

7月1日(土)〜7月8日(土)

奄美大島加計呂麻島周遊9days「旅企画」


南国の珊瑚礁の蒼い海、白いコーラルビーチ、無人島キャンプ、内海、外海を備えた国内屈指のシーカヤックフィールド、奄美加計呂麻島周辺をカヤックで巡ります。無人島でのキャンプ術、潮の読み方、海図の読み方、潮流の中での漕ぎ方を会得して頂きます。7月1日(土)奄美イン、7月9日(日)奄美アウトの飛行機(の場合)をご利用頂くことになります。(3名様の申し込みを頂けない場合は、開催を見合わせるかもしれません。ご了承ください。)

定員:5名(最小携行人数 3名)
参加費:90,000円(税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、キャンプ用品一式、食料
集合場所:現地集合。お申し込み頂ければ、ご案内します。

7月26日(水)〜30日(日)

隠岐の島、島後(どうご)5days「旅企画」


カヤックの旅人にとっての日本、最後の楽園の一つ。夏の隠岐の島、今回は島後を巡ります。(うまくいけば島前へ渡ります。)

定員:7名
参加費:70,000円(税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、キャンプ用品一式、食料
集合場所:現地集合。お申し込み頂ければ、ご案内します。

8月26日(土)〜27日(日)

琵琶湖サンセット&サンライズ

マキノから夕方漕ぎ出し、夕暮れを安曇川河口方面へ向かいます。まずはそこでキャンプ。軽く仮眠し、深夜、長浜方面へ漕ぎ出します。8月26日は、旧暦の7月5日。月は、月齢4.4。日が沈むと月はしばらくして沈みます。夜は月のない夜に漕ぎ出し、水上で夜明けを迎えます。地球の自転を感じてください。
*当企画へのご参加はある一定以上のパドリングやパッキング、陸上での移動、野営のスキルをお持ちの方対象です。また私の方でスキルを把握していない方のご参加はご遠慮頂いております。その場合、まずは琵琶湖ロングディスタンス50km 2daysにご参加下さい。

参加費:21,600円(税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、ストロボライト、ヘッドランプ、キャンプ用品、食事(夜、朝)
集合、解散時間:15時頃時漕ぎ出し、8時現地長浜解散、もしくはマキノへ戻り解散。
集合場所:グランストリーム海津ストア
電車の方は、マキノ駅にてピックアップ可能です。

ツアーご案内 / 春の瀬戸内海しまなみ海道3Days

f:id:ocean46:20161105153808j:plain

3月連休ツアーのご案内です。18日は現地に朝集合となります。電車で来られる方は現地近くの駅にてピックアップさせて頂きます。カヤックは宅急便で送って、現地の宅配営業所引き取りも可能です。電車アクセスの方は駅にてピックアップいたします。20日は東京へ新幹線で戻れる設定で考えています。パドリングスキルも上げて頂きます。シーズンインのきっかけにいかがでしょうか。

春の瀬戸内海しまなみ海道3Days

最大5ノット以上の瀬戸内海、しまなみ海道の島々を巡ります。潮を読みながらキャンプツーリングで島から島を巡る企画です。潮の読み方、海図の読み方、潮流の中での漕ぎ方を会得して頂きます。
*当企画へのご参加はある一定以上のパドリングやパッキング、陸上での移動、野営のスキルをお持ちの方対象です。また私の方でスキルを把握していない方のご参加はご遠慮頂いております。その場合、まずは琵琶湖ロングディスタンス50km 2daysにご参加下さい。

日程:3月18日(土)〜3月20日(日)
定員:5名
参加費:50,000円(税込み)
持ち物:フェザークラフトカヤック、その他用具1式、キャンプ用品一式、食材(食事各自)
集合、解散:初日、11時漕ぎ出し、最終日、夕方解散
集合場所:お申し込み頂ければ、ご案内します。

granstream.jp

 

冬の日本海合宿 Vol.2

f:id:ocean46:20170121133056j:plain
2週続けて行ってまいりました、日本海合宿。先週、ハード過ぎてほとんど写真が撮れなかったので、今回は写真多めでご報告。先週とくらべると穏やかに感じましたが、うねり3m、風4、5m、気温3度、水温10度。東京から山口君も手伝いに来てくれました。この圧力のある冷たい海は、暖かい海の上で当たり前に出来ていることができなくなります。自分の旅に責任を持つためには、どんな海でも完璧にセルフレスキューできなくてはならない、じゃあ、最悪の状況でやってみようと始まったのがこの合宿です。冷たい海、冷たい風、うねりの迫力、1日で50km漕ぐことのできる人間でも身体が収縮し、漕ぎが小さくなり、沈しやすくなります。室内練習も含め、漕ぎを見直し、二日間でこの状況に気持ちと身体をフィットしていくことを目指します。山口君とグリーンランドの話もしましたが、夏のグリーンランドはこの海をはるかに超える厳しさです。どこに基準を置くかですが、グランストリームにとっては、日本海、琵琶湖で冬も漕ぎつづけることは重要なことと考えています。参加者の皆様、お疲れ様でした。今年もいいシーズンにしましょう。

続きを読む

焚き火繭 / Bonfire−Cocoon(ボンファイヤーコクーン)

f:id:ocean46:20170117174751j:plain
焚き火繭、最後の調整でナンガ社を訪れました。いいものにするために調整を繰り返しております。納期が遅れ、大変ご迷惑をおかけいたしますが、1月中にはお届けします。今しばらくお待ち下さい。

oseshiro.hatenablog.jp

冬の日本海合宿 Vol.1

f:id:ocean46:20170115223911j:plain
日本列島を大寒波が襲う中、恒例の日本海合宿を行ってきました。気温マイナス、水温10度、風速10m以上、気を抜くと風でパドルを持っていかれ、横殴りの雪で目が痛くて開けていられない状況の海に身を置くことは、今年1年、無事に漕ぐぞという自分への戒めにもなりました。今回はほとんど漕げませんでしたが、二日間、真剣にこの海に向き合えたと思います。ご参加の皆さん、お疲れ様でした。

f:id:ocean46:20170115114459j:plain

f:id:ocean46:20170123140211j:plain

granstream.jp

1月27日、東京、パドルクエストにてお話し会やらせて頂きます。

f:id:ocean46:20111011120835j:plain
(写真 山田まこと)

久々に江戸に上京するのでパドルクエストの堀川君にお願いしてセッティングしてもらいました。いい加減な感じでやらせてもらおうと思ったのですが、堀川君が真面目に案内を作ってしまい(くれ)ました。たいした話は出来ないかもしれませんが、カヤックの旅の話で皆さんと盛り上がれればいいかなと思っております。カヤックの海旅の仕方もお伝えします。お待ちしておりまーす。

以下、パドルクエスト ウェブサイトより抜粋


Granstream 大瀬氏主宰 “フォールディングカヤック旅人の集い” 参加者募集!

ご挨拶が遅くなりましたが、本年もパドルクエストを宜しくお願いいたします。

早速ですが、本日は1月27日(金)に開催する店舗イベントのご案内です

滋賀県琵琶湖を拠点にするフォールディングカヤックでの海旅のエキスパートであるGranstream代表の大瀬氏によるイベントとなります

大瀬氏は、個人的にも古くからの友人であり、カナダ製のフォールディングカヤックを使用し数多くの国内外の遠征を行っております。

今回は、「フォールディングカヤック旅人の集い」と題して、フォールディングカヤックを使用したツーリングの魅力や長期に渡る旅の方法など、パッキング可能なメリットを駆使してカヤックを楽しむ方法をお話しいただきます 

また2015年にご子息と共に旅したをカナダのハイダ グアイのお話しも交えて、親子で楽しむカヤックの方法などもお聞きできればと思っております

直前となる22日(日)に開催予定のイベント「アリューシャン遠征2016 スライドショー」に続き、フォールディングカヤックのイベントとなりますが

是非、お誘い合わせの上、お申し込みください

●スピーカープロフィール

大瀬志郎(おおせしろう)

1971年、京都生まれ琵琶湖育ち。野田知佑氏の著作「日本の川を旅する」に衝撃を受け、フォールディングカヤックの旅の世界に足を踏み入れることを決意。

その後 カナダ製フォールディングカヤック「feathercraft(フェザークラフト)」創始者 ダグラス-シンプソンに師事、そして沖縄カヤックセンターの仲村忠明からも教えを受け、カヤックで海を渡る術を身につける。

日本各地をカヤック担いで放浪し、2007年からは、二年に一度、ダグや仲間達とセーリングカヤックで九州から台湾まで渡る旅を行っている。

2008年から森と湖に囲まれた奥琵琶湖マキノ海津に拠点を構え、より自然に近い生活を満喫している。

facebookhttps://www.facebook.com/shiro.ose.1

開催日:2017年1月27日(金)

時間:18:30~20:00予定(90分)

場所:パドルクエスト

住所:〒130-0002 東京都墨田区業平4-6-11

TEL:03-6456-1712

定員:20人

料金:無料

お申し込み方法:

下記の問い合わせフォームから件名に、「 フォールディングカヤック旅人の集い」と記載してお申し込みください。

パドルクエスト問い合わせフォーム

http://paddle-quest.com/?page_id=10

※お申し込みには、お名前と電話番号が必要になります

都心唯一のカヌー、カヤック、SUP専門店 パドルクエスト

〒130-0002 東京都墨田区業平4-6-11

TEL:03-6456-1712

http://paddle-quest.com/