木削り先生、福井君マキノに来る。

俺(我が家)にとっての木削り先生、福井君が静岡からマキノに遊びにやってきた。山から集めてきたはいいが、燃やすに燃やせず、福井君のためにとっておいた山の木、家にもともとあった古材から木削り用にいい材を選別して持って帰ってもらった。梅、桜、山…

「極夜行」角幡唯介

角幡唯介から新著、「極夜行」送られてきた。極夜(きょくや)とは冬の極地における太陽の昇らない長い期間のこと。それを4ヶ月間、一匹の犬と二人で太陽のない北極圏の氷の上をソリを引いて旅した話。昨年は、琵琶湖、三陸、五島と3回も一緒にカヤック漕…

極地を目指す山口君のスキートレーニング

スキーは子供の時以来やったことがないけど、今度、角幡唯介と一緒に極地に出かけるかもしれないので、ノルディックスキーのトレーニングを受けたいいう山口将大(Granstream臨時スタッフ)と二日間、マキノにてノルディックスキートレーニング。スキーはス…

WINTER SALE!

2月中、いろいろ追加していきます。granstream.jp

グリーンランドパドルにおすすめのポギー

在庫あります。 granstream.jp

海のことを伝えるということ。黒潮の国、日本。

奥琵琶湖に降る雪も、もとはと言えば黒潮の海の水。日本の海のみならず、山も日本の気候はすべて黒潮の影響を受けている。今回はその黒潮の中流域に汚染物資が広がってしまっている。今までカヤックで漕いできた奄美、屋久島、鹿児島、五島、特にそのあたり…

フェザークラフト メンテナンス合宿レポート

granstream.jp

紀伊半島、北山川リバーキャンプツーリング

冬の川下り企画しました。2月末の紀伊半島、激寒ではないです。granstream.jp

大雪の日は、味噌作り

奥琵琶湖も久しぶりの大雪。昨日は久々に博道、いわおと箱パウ(箱館山パウダー)を楽しんだ。今日は降りすぎなので、家で人生初の味噌作り。昨年、近所のしずかちゃんから山本家のレシピを教えてもらい、カミさんが作った味噌が最高にうまかったので、今年…

SKECH OF FIELD by 伊東孝志 「島後シーカヤックロックンロール放浪」

ロッケンロー!granstream.jp

冬の日本海合宿〜荒れた海を漕ぐために〜

Granstreamサイト更新しました。冬、漕いでますか? granstream.jp

穏やかな雪景色の朝

ずっと狙っていた裏山の風景。風がなく、軽い雪がふわっと降り積もった時にだけ現れる風景。広葉樹の枝の一本、一本の先まで雪が降り積もると、毛細血管のように枝が白く浮かび上がる。自然が作り出すアート。

2018年も宜しくお願いします。

2018年もGranstreamはフェザークラフト専門ショップとして、ガイドとメンテナンスに力を入れ、火をそばに感じる自由な海の旅を提案し続けます。2018年もお付き合いのほど宜しくお願い致します。(画:伊東孝志兄 2017年Granstream隠岐、島後の旅)granstream…

2017Granstream回想記

更新が減ってしまいましたが、未だに当ブログをご愛読頂き、ありがとうございます。GranstreamのHPにて、2017年の回想記を綴っております。よろしければチェックしてみてください。では2018年も宜しくお願い致します。よいお年を!granstream.jp

フェザークラフトカヤック+セイルリグシステム

Feathercraft kayak Sailing system仲村 忠明 (Tadaaki Nakamura) SABANI style Sail & Paddle フェザークラフトに装着出来る純正のセールリグキット。フレームはフェザークラフトカヤックと同じジュラルミンのフレーム。マストもカーボンやファイバーグラス…

今年の夏のキャンプシーン

今年の夏のキャンプシーン。三陸→奄美→隠岐(島前、島後)と1ヶ月半、文明から離れた浜でほとんどキャンプ。タープとカヤと焚き火を使いこなし、快適に生活できた。そしてカヤックとカヤックの道具(30kg)と衣食住のキャンプ用品(30kg)、計60kg装備…

琵琶湖サンセット&サンライズ、夜の琵琶湖をカヤックで渡る。

今年で4回目、2年に一度、開催の企画「琵琶湖サンセット&サンライズ」で夜の琵琶湖を渡ってました。2時に琵琶湖の西岸から漕ぎ出し、まずは竹生島を目指す。月齢はほぼ5なので月はすでに西の空に沈んでいる。夕方にあった雲は消え、頭上には満天の星空。時…

浜辺の植物 ハマゴウ

最近、気になる浜の植物、ハマゴウ。浜の最前線に出てくるガッツのある植物。隠岐でも若狭でもよくみかけた。花も可愛らしく、葉っぱもホワイトセージのようないい匂いがする。調べてみると、実は蔓荊子(まんけいし)、葉は蔓荊葉(まんけいよう)と生薬に…

長男の若狭カヤックトレーニング

高校でボート部に入って、毎日、琵琶湖でボートを漕いでいる長男が、自信をつけたのか「カヤックで距離を漕ぎたい」と言いいだした。じゃあせっかくだから琵琶湖じゃなく若狭の蘇洞門をぐるっと回る25km弱ほどのコースを漕ぐことに。海に出ると少しウネリ…

子どもたちとの5日間のカヤックの旅

若狭湾青少年自然の家のお仕事で子ども達と若狭の海を5日間、カヤックで旅してきました。ナイスな子ども達、ナイスなボランティアの大学生、ナイスな自然のスタッフのいいチームで楽しく旅が出来ました。台風きたけど、台風でも遊べたし、魚もいっぱい釣っ…

「Calculated Risk」

直訳するすると「計算された危険」海外の危険地帯で写真を撮っている従兄弟からふと出た言葉。ただリスクを侵すのではなく、できる限りの用意をして、リスクをコントロールした上で挑戦する。リスクを侵さなければ何も始まらない。ただ無謀であれば命を落と…

奄美きました〜。

北部から今回参加できなかった熊崎浩と息子のカイが遊びにきてくれました。最高の場所での刺激しあえる友との再会はいいもんです。梅雨明けの安定した海、心地よい南風が吹いてます。いよいよ明日からツアースタートです。 熊崎浩Website www.sssglass.com

東北、三陸ツアーレポート(MESA協力)

granstream.jp

目指せ、琵琶湖自給自足生活!

旅から帰ると次男から父ちゃん不足感が漂っていたので、次男が釣ってきたブラックバスを庭で一緒にさばくのを手伝ってやった。アラは庭のイワナの餌とテナガエビ捕獲のための餌となる。このあたりのブラックバスは水も綺麗なので臭みはまったくない。エビや…

東北、三陸の朝日

旅も最終日。やっと海が落ち着いた。

来ちゃった。

仙台駅。久々の東北。

来ちゃった。

雷鳥がないてる。

カヤックの帰り道の夕日

若狭にて

引き続き、Blog継続決定!

ブログはやめようかと思いましたが、FBアカウントをお持ちにならない熱狂的な隠れブログファンの要望を受け、継続することになりました。せっかくなんで、カヤック以外のネタも含め、あんまり真面目でない感じでやりたいと思います。宜しくお願いします。

Granstream New Website!

ついにGranstream New Website リニューアルしました。シンプルに力強いメッセージを盛り込みました。次の10年はこれでいきます。当Blogのこの投稿を最後に今後はNew ウェブサイトのHOME画面、メイン画像下の「新着情報/NEWS」コーナーに情報をアップしてい…