読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舵社CANOE WORLD(カヌーワールド)vol.11

舵社CANOE WORLD(カヌーワールド)vol.11の琵琶湖特集内で8Pも頂いてみっちり取り上げて頂ました。編集の植村さん、カメラマンの松本さんとも気が合い、楽しく奥琵琶湖を案内させてもらいました。松本さんが本当にきれいな奥琵琶湖の写真を撮ってくれたの…

「IN THE LIFE 4」(ネコ パブリッシング)

「IN THE LIFE 4」(ネコ パブリッシング)で息子と行ったハイダグワイへのカヤック旅が取り上げられました。父ちゃんを楽しめ!というコーナーで親父目線で旅について話させてもらいました。電話帳のような本です。180pから4ページです。 IN THE LIFE | NEKO…

Fielder(フィールダー)vol.21 伊東孝志とのニーガチカジマワリ沖縄島渡り旅

今月号のフィールダーに3月に伊東孝志兄と行った沖縄の島渡りの記事が掲載されています。孝志兄のイラスト、文、あの旅の楽しさ鮮明に蘇ります。是非、皆さん書店で手に取ってみて下さい。124−125ページです。 旅の軌跡(宜野湾〜チービシ〜慶良間〜渡…

Granstream14年目に。

13年前の今日、Granstreamを立ち上げました。長男は当時0歳、新しい立場、新しい場所、新しい仕事、流石のダグにも大丈夫かと心配されました。始めから食えるわけはなく、家の解体業やスキー場のバイトで食いつなぎました。先行きは不透明、すこし気を抜…

フランスのアウトドア雑誌のフェザークラフトの広告

フランスのOD雑誌、「CARNETS D'AVENTURES」に掲載されたFethercraftの広告にヘロンを漕ぐ俺のバックショット写真が使われています。山田まことの写真です。ついに欧州デビューしました。ちなみにFC社のHPのHeronのイメージでもこの写真は使われています。地…

小学館 BE-PAL(ビーパル) 12月号 探検家カクハタの雑念全開エッセイ「エベレストには登らない」#15 三十八歳、シーカヤック始めました。

で角幡君がフェザークラフトを選んだ理由、手に入れた経緯、俺たちと漕いだ二回の旅について書かれています。最後のほうのページですね。読んでね〜。

NHK BS1/ Journeys in Japan「福井・“鯖街道”“御食国”を訪ねて」

11月23日日 午前4時10分~午前4時40分 Journeys in Japan「福井・“鯖街道”“御食国”を訪ねて」 セーリングK2で奥琵琶湖を案内しました。1日かけてロケしましたが、さあどれだけ映ってるでしょうかね〜。BS用の番組ではなく、海外向けの番組なので、基本、英…

翼の王国

ANAの機内誌「翼の王国」に写真家の石塚元太良(げんたろう)君と奥琵琶湖をセーリングカヤックで巡った時の記事が掲載されています。げんたろう君の「水と人が出会うところ」というコーナーです。彼が撮る大判カメラの写真は、なんともいえない雰囲気を醸し…

patagonia SPEAKER SERIES

フォールディングカヤックの海の旅 /その旅の先にみえるもの March 28, 2014 11:08 AM patagoniacadmin スピーカー:大瀬 志郎 折り畳みが出来るフォールディングカヤックは好きな場所へ運搬出来る自由な乗り物です。そんなカヤックを駆使して、20年以上、…

BIKER-MON(バイカーモン)No.25

BIKER-MON(バイカーモン)というバイカー向けのモノマガジンで紹介されました。生真面目で小奇麗なアウトドア雑誌では忘れ去られた世界がバイカーの雑誌の中にはまだありました。バイク、旅、ワイルド、サバイバル、自由。「漢(おとこ)」のキーワード満載…

HUNT vol.3

HUNT vol.3 で昨年のCanadaの旅をちらっと紹介してもらいました。

「HUNT」(ネコパブリッシング)

旧知の仲である元アウトドアイクイップメントの二代目編集長、野上真一が新たに「HUNT」という雑誌を立ち上げた。誌内のシーカヤック企画でフェザークラフトを取り上げてくれるというので南伊豆まで協力に行ってきた。彼はフレームとスキンで出来たカヤック…