旅の回想〜2011島根〜鳥取セーリングの旅 その2

f:id:ocean46:20110519062117j:plain

米子に着いたはいいが、大量の荷物を前に途方に暮れていると一台のマイクロバスが我々の目の前に現れた。島根在住の堀田さんの親友、天野さんだった。堀田さんが呼んだら江の川からわざわざ来てくれたのだった。当日の風向きを考慮し、島根半島のとあるビーチまでマイクロバスで移動。タクシーで荷物をクロネコの営業所からビーチまで運ぼうと思っていたのだが、その手間が省けて非常に助かりました。天野さん、お世話になりました。