瀬戸内、シマナミの魅力

f:id:ocean46:20131104143444j:plain

京都から300kmちょっと西、島々が点在するアーキペラーゴ(多島海)エリア、瀬戸内、シマナミ。潮を読み、潮を利用しながら島々を巡ります。シマナミは豊後水道より九州よりなので、九州側から水が満ちてくるので、瀬戸内の中でも豊後水道より東エリアより海がきれいです。島と島の間隔がせまくつまっているので、潮流は最大時速10kmくらいになります。潮の速いところはまるで川です。約6時間で変わる上げ潮、下げ潮をうまくつかまえると川下りのように流れに乗って島を巡る事が出来ます。比較的、キャンプ出来る場所も多く、ビーチから集落へアクセスしやすいです。ローカルの方々ものんびりと受け入れてくれている感じです。帰ってきて、すぐに次はどんなコースで漕ごうかなと考えてしまいます。潮を読めるカヤックの旅人、読めるようになりたい人には最高のフィールドです。google map