漕艇

f:id:ocean46:20140614134115j:plain

実は僕、高校時代に漕艇部に所属し、毎日明けても暮れても琵琶湖でボートを漕いでおりました。そして今も高校時代の同期のメンバー(Team ZOC)と年に一度、集まり、レースに参加しております。高校卒業後、ボートの世界から一度離れ、15年が経過した後に復帰したのですが、実際、ボートを漕いでみるとカヤックを漕ぐのとそんなに違和感が無い事に気付きました。カヤックと違い、後ろ向きに進むボートなのですが、腕の力に頼らず、全身を使うということ、水を掴むキャッチの感覚、漕いでる間に何処で力を強く入れると船が走るのかというころは、カヤックと同じだなと思いました。僕たちは片方漕ぎの4人乗りなので4人がきっちりと合わせて漕がないとバランスを失い、船が走りません。年に一回しか集まれませんが、続けられる限り、今のメンバーで漕ぎ続けたいと思います。写真;琵琶湖漕艇場にて。どこかの高校生のダブルスカル。

広告を非表示にする