sabini wing Type ajisashi

f:id:ocean46:20141221124148j:plain
仲村忠明作アジサシタイプの帆、テスト中ですがいい感じです。冬の琵琶湖や瀬戸内の乱れた風に縮帆(帆を縮める事)をせずに、対応出来る帆が欲しいと依頼して作ってもらいました。従来の帆より、大分、サイズダウン、横幅も押さえてあります。鳥の翼でいう「初列風切(しょれつかざきり)」の部分は、細長く、とんがっています。今までの安定した風を捉えてゆったりと飛ぶ猛禽類タイプの羽ではなく、荒れた日本海をクイックに飛び回るカモメや海猫のような羽の形です。これで冬の大荒れの琵琶湖を自由に風で動き回れるかどうか今冬中、テストを続けます。

広告を非表示にする