仲村忠明とロングディスタンス

f:id:ocean46:20100717071853j:plain

ロングディスタンスというのは沖縄カヤックセンターのツアーで仲村さんが使っている名前なのですが、「遠くまで漕いでいこう!」という気持ちを表現するにはこの言葉しかないと思い、仲村さんの了承を経てグランストリームの企画でも使わせて頂く事になりました。20年前、仲村さんはリジッドカヤック(プラスティック等で作られた一体成形の折り畳み出来ないカヤック)を使って、主に沖縄本島や慶良間を中心に沖縄周辺の島々を巡るのツアーを運営していました。しかし荒れた海でのリジッドカヤックの性能的な限界、折り畳み出来ないという不便性に限界を感じ、より安全により遠くへ行くツアーを運営したいと思いフェザークラフトK2をツアー艇として導入しました。沖縄出身の仲村さんはカヤックに始めて出会った時、「カヤックがあれば、海は世界を隔てるものではなく、漕げば世界が自分に近づいてくる。」と感じたそうです。そんな仲村さんが、ツアー艇として二人乗りフェザークラフトK2を導入、八重山諸島沖縄本島、慶良間、伊平屋島伊是名島、沖縄〜奄美大島等のツアーを運営してきました。その企画名が「ロングディスタンス」なのです。私もグランストリームを始めてから、5年程、ロングディスタンスのアシスタントとしてお手伝いしながら、外洋の島渡りについて学ばせてもらいました。その仲村さんが20年かけてやってきたことを、私は今後はシングル(一人乗り)カヤックで引き継いでいきたいと思います。もちろんこれは、ダブル(二人乗り)カヤックと異なり、レンタルカヤックで行えるものではありません。自分のカヤックを保有し、漕ぐ力を備え、海を渡るモチベーションと覚悟のあるもののみとしか往くことは出来ません。誰にでもはお薦めしません。往きたい者だけ、往きましょう!

(写真:K1に乗る仲村さん。2010年の沖縄でのロングディスタンスツアー)
granstream.jp
Copyright © 2015
Granstream All Rights Reserved.