Sarc火打山ツアー

f:id:ocean46:20150426154253j:plain
笹倉温泉側から火打山を望む。高低差2000mのロングコース!)
4月25日、26日でSarcの火打山ツアーをサポートしてきた。例年、高谷池ヒュッテの小屋明けに合わせて、行われるこのツアーだが、今年は二日間の安定した天候が見込まれ、久我博道が「チャンスなので、笹倉温泉へ降りましょう。」と事前に連絡があった。今までも計画はあったけど、天候が崩れ、何度か断念していたコースだ。今回は、春の移動性高気圧が珍しく長く居座ってくれたので、出だしから最後までほぼピーカン。ハイクアップで汗ばむ程の陽気の中、圧倒的な白い世界に包まれてきた。いつもながら、山から滑り降りた後、ドロップした場所を見上げると、本当にあそこから降りて来たのかと自分でも感心する。滑る事ももちろん楽しいが、登りも含め、自由に山を移動出来るスキーという道具の機動力は素晴らしいなあと改めて思うのであった。自分の滑りについては、冬から間があいてしまい、感覚がよみがえらず、急斜面でこけてしまうという失態を演じてしまったのだが...次回の立山までには整えておくとしよう。では皆様、初夏の立山でお会いしましょう。

Thanks for Sarc!

telemarkers.com

Copyright © 2015
Granstream All Rights Reserved.

広告を非表示にする