若狭ロングディスタンス50

f:id:ocean46:20150506093638j:plain

f:id:ocean46:20150504152004j:plain

5月4日
前線が近づき、南風のオフショアが強く吹いていたので、従来のコースは変更。また夕方に前線通過し、北風に変わる予報だったので、距離を漕がず、早めにビーチにチェックインして、前線通過に耐えられるタープブースとテントを設営した。予報通り18時頃雨が強くなり、前線が通過、その後、風が北にまわり、海からの風で波があがり始めた。波の音が暗闇で響いていたが、想定内のサイズアップだったので、そのウーハーサウンドを子守唄に心地よくタープの下で就寝。

f:id:ocean46:20150505074929j:plain

f:id:ocean46:20150505092936j:plain5月5日
前線が通過し、北風とウネリは若干残るも、天気は晴れ。このメンバーなら行けるだろうと蘇洞門をまわる事に。蘇洞門の三角波に突き上げられるので、すこし岸から離れてコースをとる。遠くに成生岬、冠島、経ヶ岬が見える。ぐいぐい漕いでいきたくなる。しかし蘇洞門三角波のボディーブローをくらい続けたメンバーの一人が船酔いでノックダウン。小浜湾の中に逃げ込み、大飯原発横のビーチで休憩。そのまま小浜の町に上陸した。全行程30km弱のコース。

ヘロン、カフナ、ウィスパー(2艇)、ウィスパーXP(大瀬)男性4名(大瀬含む)、女性1名 計5名のツアーでした。ご参加の皆様、お疲れさまでした。この続きは、7月18日〜20日 小浜から西へ向かいます。

 赤線が今回の航行跡。蘇洞門めぐりの観光船もあります。

f:id:ocean46:20150506092145g:plain

granstream.jp