読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

repair feathercraft kayaks

f:id:ocean46:20160324151916j:plain
初期のK1の修理です。25年以上前のカヤックですがフレームはまだまだ現役です。

f:id:ocean46:20160324152406j:plain

フレームとフレームをつなぐショックコード(ゴム)をが経年劣化でのびきってしまっていたので、交換しました。

□ショックコード交換 1カ所 1500円(本体価格)〜

f:id:ocean46:20160324152419j:plain

交換用のパーツ(リベットやワッシャー)も潤沢に揃えております。

f:id:ocean46:20160323142818j:plain
業界人のカヤックのリペアが続きました。某アウトドアメーカーのお方のK1。アラスカ行きに貸し出され、そのままうちにドックイン。ボトムの細かな穴をみっちりリペアしました。南から北まで世界を旅するK1。ウレタンコーィングが剥がれて、防水性が失われていた前後のハッチカバーを交換しました。次のエクスペディションに対する準備は整いました。永らくお待たせいたしました。

ダブルコーテッド  ハッチカバー(S)   5000円(本体価格)
ダブルコーテッド  ハッチカバー(M)  7000円(本体価格)
ダブルコーテッド  ハッチカバー(L) 9000円(本体価格)

f:id:ocean46:20160324183024j:plain

こちらは某大学教授のKライト。これも20年以上前の代物です。プラスティックのプレート部のみ交換しました。
プラスティックプレート 7000円(本体価格)+取り替え工賃

f:id:ocean46:20160324185856j:plain

こちらは某シーカヤックガイドのKライト。塩分によるフレーム固着外しとショックコード交換作業。完了。Sさん、キャップと一緒に送ります。

フェザークラフト修理、お気軽にお問い合わせ下さい。

granstream.jp