Fringe Kayak Trip

カヤックの旅の専門店、Granstream店主、大瀬志郎のBlog

海のことを伝えるということ。黒潮の国、日本。

f:id:ocean46:20180202113943j:plain
奥琵琶湖に降る雪も、もとはと言えば黒潮の海の水。日本の海のみならず、山も日本の気候はすべて黒潮の影響を受けている。今回はその黒潮中流域に汚染物資が広がってしまっている。今までカヤックで漕いできた奄美屋久島、鹿児島、五島、特にそのあたりの海に何かしらの影響が出るだろう。そして隠岐の島、若狭の海にまでその影響はでると思っている。(出なければそれにこしたことない。)太平洋も日本海も日本周辺の海は、南から北へ流れている。そのことをカヤックを漕いで体感してきた。それは俺にとって当たり前のことだけど、海にでない人たちには当たり前のことではない。だから今回のこともそんなに重要なことに感じない人たちが多くいるのだなという見解をもった。サーファー、ダイバーやウィンドサーファー、漁師(海釣師)シーカヤッカー、そういう海にダイレクトに出る人々が海のことをもっと海に出ない人たちに伝えていかないとダメなんだなと今回、心から思った。俺もちょっと真面目に考えてみます。

news.yahoo.co.jp