ご心配、ご声援ありがとうございます。今後のこと....

f:id:ocean46:20111012105258j:plain
photo by Makoto Yamada

今回の件で多くの方からご心配、ご声援を頂き、大きな励みになっております。ありがとうございます。しかし落ち着いて現状をよくよく考えてみると、

フェザークラフトは規模を縮小するけど継続。
ダグは元気。会社(魂)を売るわけではない。
エバンやダニエルのパワフルでスマートな後継者もいる。
ユーザーや熱烈なファンも健在。
当店が仕入れ出来なくなるわけではない。

時代や状況に合わせてフォールディングカヤックのように折り畳んだり小さくしてしまうあたりは流石にダグだなあと仲村さんも言ってました。20年間フェザークラフトやダグに甘え、頼り切りでやってきたことに今回の騒動で気付きました。親が倒れた時のように少しうろたえてしまいました。

これを機に色々考えてみましたが、
何千年もの歴史と文化を持ち、
衣食住を携えて、世界中、旅が出来て、
時には漕ぎ、帆を張って、一人でも安全に海を渡れるという乗り物。
これに変わるものを探そうとしてもそう簡単にみつかるもんではございません。

次の20年もとことん漕いで漕ぎまくりたいと思います。こんな私ですが、皆様、今後とも宜しくお願いいたします。

グランストリーム代表 オーシャンシローこと大瀬志郎