読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダグの声明、Feathercraft社HPより抜粋(日本語訳)

「フェザークラフト社は、2016年12月をもって、折りたたみカヤックおよびそのアクセサリーの生産を恒久的に停止いたしました。その理由としては、現在の経済情勢がひっ迫した状況であること、人々のライフスタイルの変化、飛行機でのチェックインすることのできる荷物のルールが改正されたり、その費用が増加していること等があげられます。そのことにより、品質の高いカヤックを生産し続けることが、収益面で非常に厳しくなってしまったのです。長年にわたり、お客様から得ていた製品のフィードバックや、アドベンチャーストーリーを聞けなくなることはとても寂しいことです。私は、個人的に、そういったお客様達や多くのサプライヤーの方々、そして一生懸命がんばって美しいカヤックを作る手伝いをしてくれた同僚達を恋しく思います。この40年間、多くのサポートを本当にありがとうございました。 敬具、 ダグ・シンプソン 創設者、および主要株主(主要オーナー)」

Feathercraft Has Closed Permanently

December 2016
Feathercraft has now permanently stopped making folding kayaks and accessories. Due to a number of factors, including poor economic conditions, changing lifestyles, flight baggage restrictions and increasing costs, we have found that making our premium kayaks is no longer financially viable. We will miss the incredible feedback and adventure stories that we have received over the years. I personally will miss these customers, our many suppliers, and also my dedicated colleagues who have helped make our beautiful boats. Thank you
all for your tremendous support over these past 40 years.


Sincerely Yours,
Doug Simpson
Founder and Principal Owner

25年ほど前、20歳そこそこで初めてバンクーバーに行った時、ダグの生き方"way of life"に衝撃を受け、憧れて、カヤックをこぎ続けてここまで来た。今度は次世代に俺の生き方"way of life"を見せることが出来るのかを問われてくるだろう。何が出来るか分からないが、まずは漕ぎ続けよう。フェザークラフトは物理的に終了しても、ダグに伝えられた精神が消え失せることはない。相棒のヘロンもある。自分自身のピークを目指して、まずは10年漕ぎ続けるとしよう。人生のニュートラルポジションは完全に決まった。後は荒波に漕ぎだすだけだ。ダグ、テレサ、本当に本当にお疲れ様でした。今までありがとう。そしてこれからも宜しくお願いします。 大瀬志郎
granstream.jp